ひと目でわかる 保育者のための児童家庭福祉データブック2018

保育、児童福祉の最新の法制度、
統計データを収載し、
近年の動向を把握できます!
保育者養成課程において学ぶ各分野の制度や体系、統計資料をコンパクトにまとめたサブテキスト。
児童福祉、子ども・子育て支援、障害児支援、社会的養護、子どもの貧困など幅広い分野の中から、学生が学ぶべきものを厳選して収載した。
保育・児童家庭福祉分野の学習に最適。


目  次
1 総論
 (1)子ども家庭の動向
 ・2016年の人口構成
 ・わが国の高齢化の推移と見通し
 ・出生の動向
  ほか
 (2)児童福祉行政
 ・児童福祉行政のしくみ
 ・主な児童福祉および次世代育成関係法令
 ・児童福祉法の改正について
  ほか
 (3)子ども・子育て支援と
   仕事と家庭の調和

 ・これまでの国の取り組み
 ・次世代育成支援対策推進法
  
 ・少子化社会対策大綱
  ~結婚、妊娠、子供・子育てに温かい
    社会の実現をめざして~
  ほか

2 母子保健の施策
 ・母子保健関連施策の体系
 ・母子保健事業の推進体制
 ・妊娠・出産・子育てまでの
  切れ目のない包括支援
 ・母子保健の水準

3 保育の施策
 ・子ども・子育て支援新制度の施行状況
 ・認可保育所
 ・認定こども園
  ほか

4 地域の子ども家庭のための施策
 ・児童厚生施設数の推移
 ・放課後児童健全育成事業
  (放課後児童クラブ)
 ・放課後子ども総合プラン
  ほか

5 社会的養護を必要とする子どもと
  家庭への施策
 ・社会的養護の基本理念と原理
 ・社会的養護の現状
 ・施設の小規模化と家庭的養護の推進
  ほか

6 ひとり親家庭への施策
 ・母子家庭・父子家庭の現状
 ・ひとり親家庭の就労収入
 ・就業・自立に向けた総合的な支援策
  ほか

7 障害のある子どもと家庭への施策
 ・障害児の状況
 ・障害児の地域支援体制の整備の
  方向性のイメージ
 ・障害児が利用可能な支援の体系
  (専門施策)
  ほか
8 子どもの貧困に対する施策
 ・相対的貧困率の推移について
 ・「子供の貧困対策に関する大綱」について
  (2014年8月29日閣議決定)
 ・子どもの貧困に関する指標

【参考】
保育士の役割と基礎データ
 ・保育士とは
 ・保育士資格の取得方法
 ・待機児童対策について
  ほか

書籍データ
著者一般社団法人全国保育士養成協議会=監修/西郷泰之、宮島清=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-5591-1 頁数88頁
発行日2017年11月20日 価格1,296円(税込)
e-booksで購入

関連商品