• HOME
  • 特集
  • 【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト 第7版

特集

メディアなどで話題になっている注目本、オススメ本、売れ筋本、アプリのご紹介

【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト 第7版


「試験問題の作成に関する手引き」をわかりやすく!
平成30年3月の「手引き」正誤表を反映!
2018年6月刊行
定価 3,456円(本体3,200円+税8%)

 登録販売者試験の受験対策参考書。単元ごとにワンポイントや一問一答を掲載し、巻末の索引には医薬品の成分名や重要語句を収録しました。
「記憶に残りやすい」「学習を継続しやすい」をコンセプトに編集。厚労省公表の「試験問題の作成に関する手引き(平成30年3月)」に対応した好評書の最新版です!
◆本書の特徴◆
  • 大事なところが一目瞭然!
    本文中の重要なキーワードは色つき文字で示しました。

  • 単元ごとに○×問題を収載!
    理解度をチェックしながら学習を進められます。

  • 実務に役立つ「ワンポイントアドバイス」を収載!
    登録販売者になってからも気をつけたいことをアドバイス。

  • 巻末の索引も便利!
    医薬品の成分名や重要語句を検索できます。

立ち読みする ebooksで購入する 詳細を見る

【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト 第7版
【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト 第6版 藤澤節子=編著/キャリア教育プラザ=編集協力
ISBN:978-4-8058-5710-6

<目次>
 はじめに
 本書の構成と活用方法
 登録販売者制度の概要

 第1章 医薬品に共通する特性と基本的な知識
  I 医薬品概論/II 医薬品の効き目や安全性に影響を与える要因
  III 適切な医薬品選択と受診勧奨/IV 薬害の歴史

 第2章 人体の働きと医薬品
  I 胃・腸、肝臓、肺、心臓、腎臓などの内臓器官/II 目、鼻、耳などの感覚器官
  III 皮膚、骨・関節、筋肉などの運動器官/IV 脳や神経系の働き
  V 薬が働く仕組み/VI 全身的に現れる副作用
  VII 精神神経系に現れる副作用/VIII 体の局所に現れる副作用

 第3章 主な医薬品とその作用
  I 精神神経に作用する薬/II 呼吸器官に作用する薬/III 胃腸に作用する薬
  IV 心臓などの器官や血液に作用する薬/V 排泄に関わる部位に作用する薬/VI 婦人薬
  VII 内服アレルギー用薬/VIII 鼻に用いる薬/IX 眼科用薬
  X 皮膚に用いる薬/XI 歯や口中に用いる薬/XII 禁煙補助剤
  XIII 滋養強壮保健薬/XIV 漢方処方製剤・生薬製剤/XV 公衆衛生用薬/XVI 一般用検査薬

 第4章 薬事関係法規・制度
  I 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の目的等
  II 医薬品の分類・取扱い等/III 医薬品の販売業の許可/IV 医薬品販売に関する法令遵守

 第5章 医薬品の適正使用・安全対策
  I 医薬品の適正使用情報/II 医薬品の安全対策/III 医薬品の副作用等による健康被害の救済
  IV 一般用医薬品に関する主な安全対策/V 医薬品の適正使用のための啓発活動

 索引



本書の活用方法をお示ししますので、是非ご覧ください。なお、全国の主要書店様の店頭にも、同様の見本を設置させていただいております。あわせて、お手に取ってご覧ください。