電子書籍

中央法規出版がお届けしている電子書籍をご紹介しています

PC、タブレット端末、スマートフォンで読むことができる電子書籍を配信しています。
ページ下部の電子書店一覧からお求めください。(弊社から直接販売はしておりません)
なお、電子書籍の購入方法やFAQについては下記リンクより参照ください。
電子書籍の購入方法とFAQ

データ形式の種類 リフロー型端末により文字サイズを変更することができる可変レイアウト型電子書籍です。
フィックス型レイアウトや文字組など紙の書籍の内容をそのまま引き継いだ画像形式の電子書籍です。

おすすめ商品

発達が気になる子への<br />スモールステップではじめる生活動作の教え方
発達が気になる子への
スモールステップではじめる生活動作の教え方
著者鴨下賢一=著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2018年1月10日
データ形式フィックス

『発達が気になる子への生活動作の教え方』の姉妹本。生活動作を獲得するために不可欠な手先の動きや、必要性や苦手度の高い動作について、基本の「き」からスモールステップで詳細に、丁寧にその方法や手順を解説。生活動作で躓く子どもにまずは試してほしい内容が満載。

詳細を見る

外国人のための<br />やさしく学べる介護のことば
外国人のための
やさしく学べる介護のことば
著者一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子、髙橋絵美=編著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2017年10月20日
データ形式フィックス

介護分野の技能実習生として入国する外国人に向けて、介護で使う日本語をまとめた一冊。あいさつから、病気・症状、生活援助、身体介護など、介護の現場で必要となる言葉を場面ごとにわかりやすく示す。入国前の研修だけでなく、入国後の自己学習にも使えるテキスト。

詳細を見る

外国人のための<br />やさしく学べる介護の知識・技術
外国人のための
やさしく学べる介護の知識・技術
著者一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子=編著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2017年10月20日
データ形式フィックス

介護分野の技能実習生として入国した外国人に向けて、介護の知識と技術を解説したテキスト。介護の基本、老化の理解、生活支援技術など初任者研修のカリキュラムに沿った内容を、技能実習生向けにわかりやすく編集。分かち書き・漢字へのふりがなで実習生の理解を促進する。

詳細を見る

商品情報

発達が気になる子への<br />スモールステップではじめる生活動作の教え方
発達が気になる子への
スモールステップではじめる生活動作の教え方
著者鴨下賢一=著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2018年1月10日
データ形式フィックス

『発達が気になる子への生活動作の教え方』の姉妹本。生活動作を獲得するために不可欠な手先の動きや、必要性や苦手度の高い動作について、基本の「き」からスモールステップで詳細に、丁寧にその方法や手順を解説。生活動作で躓く子どもにまずは試してほしい内容が満載。

詳細を見る

外国人のための<br />やさしく学べる介護の知識・技術
外国人のための
やさしく学べる介護の知識・技術
著者一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子=編著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2017年10月20日
データ形式フィックス

介護分野の技能実習生として入国した外国人に向けて、介護の知識と技術を解説したテキスト。介護の基本、老化の理解、生活支援技術など初任者研修のカリキュラムに沿った内容を、技能実習生向けにわかりやすく編集。分かち書き・漢字へのふりがなで実習生の理解を促進する。

詳細を見る

外国人のための<br />やさしく学べる介護のことば
外国人のための
やさしく学べる介護のことば
著者一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子、髙橋絵美=編著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2017年10月20日
データ形式フィックス

介護分野の技能実習生として入国する外国人に向けて、介護で使う日本語をまとめた一冊。あいさつから、病気・症状、生活援助、身体介護など、介護の現場で必要となる言葉を場面ごとにわかりやすく示す。入国前の研修だけでなく、入国後の自己学習にも使えるテキスト。

詳細を見る

失敗ポイントから学ぶ<br />PSWのソーシャルワークアセスメントスキル
失敗ポイントから学ぶ
PSWのソーシャルワークアセスメントスキル
著者大谷京子、田中和彦=著
配信開始日2019年3月1日
底本発行日2018年4月1日
データ形式リフロー

アセスメントは経験年数を重ねるだけで易々とは向上しない。本書は、PSW初任者の失敗例から原因を解明し、エキスパートの展開例から27の実践スキルを抽出。適正なアセスメントを遂行する術を具体的に解説する。アセスメント力を高めるための研修・自己養成の手法も紹介。

詳細を見る

わたしと統合失調症<br />26人の当事者が語る発症のトリガー
わたしと統合失調症
26人の当事者が語る発症のトリガー
著者佐竹直子=編著/リカバリーを生きる人々=著
配信開始日2019年3月1日
底本発行日2016年11月14日
データ形式リフロー

原因不明とされる統合失調症の発症事例を、26人の当事者の言葉で紹介。過労やいじめ、家族関係等、発症のきっかけを5つに分類し、発症との関係を医学的解説とあわせて検証する。病気のルーツからリカバリーまで、克明に綴られる手記が既存の支援と予防に新境地を開く。

詳細を見る

子どもの育ちが見える「要録」作成のポイント<br />幼稚園、保育所、認定こども園対応
子どもの育ちが見える「要録」作成のポイント
幼稚園、保育所、認定こども園対応
著者神長美津子、阿部和子、大方美香、山下文一=著
配信開始日2018年12月28日
底本発行日2018年11月10日
データ形式フィックス

3法令の改訂(定)に伴い変更された保育所児童保育要録・幼稚園幼児指導要録・認定こども園園児指導要録。幼児期において育みたい資質・能力および幼児期の終わりまでに育ってほしい姿を踏まえた書き方のポイントを伝える。あわせて小学校への接続の考え方と活かし方も解説。

詳細を見る

だいじをギュッと! ケアマネ実践力シリーズ<br />コミュニケーション技術 聴く力と伝える力を磨くコツ
だいじをギュッと! ケアマネ実践力シリーズ
コミュニケーション技術 聴く力と伝える力を磨くコツ
著者眞辺一範=著
配信開始日2018年12月28日
底本発行日2018年8月1日
データ形式リフロー

ケアマネ業務に役立つ情報をコンパクトにまとめたシリーズ。本書は、ケアマネジャーに求められるコミュニケーションの基本から、利用者や家族、多職種、同僚とのコミュニケーションの手法までをまとめ、対人援助の土台となる「聴く力」と「伝える力」を磨く一冊。

詳細を見る

「認知症介護教室」企画・運営ガイドブック<br />続けられる! 始め方・進め方のノウハウ
「認知症介護教室」企画・運営ガイドブック
続けられる! 始め方・進め方のノウハウ
著者鳥羽研二=監修/櫻井孝、清家理=編著/国立長寿医療研究センターもの忘れセンター=編集
配信開始日2018年12月28日
底本発行日2018年4月1日
データ形式リフロー

認知症の方の家族介護者支援の場である「家族向け認知症介護教室」。本書は、同教室の企画・開催準備・運営の仕方を解説。継続していく工夫や満足度を高める評価の活用等、国立長寿医療研究センターのノウハウをまとめた。"どうすれば?"の悩み・疑問に応えてくれる一冊。

詳細を見る

だいじをギュッと! ケアマネ実践力シリーズ<br />サービス担当者会議 開催のポイントとすすめ方のコツ  
だいじをギュッと! ケアマネ実践力シリーズ
サービス担当者会議 開催のポイントとすすめ方のコツ  
著者永島徹=著
配信開始日2018年12月28日
底本発行日2017年12月20日
データ形式リフロー

ケアマネ業務に役立つ情報をコンパクトにまとめたシリーズ。苦手意識が高いサービス担当者会議。本書では事前準備、会議当日、実施後等、各段階で行う業務を時系列に解説し、会議の逐語録も収載。本人・家族との信頼関係を築き、専門職同士の連携も深める会議が開ける一冊。

詳細を見る

だいじをギュッと! ケアマネ実践力シリーズ<br />書類・帳票の書き方・活かし方 仕事の質が変わる! 書類事務のコツ
だいじをギュッと! ケアマネ実践力シリーズ
書類・帳票の書き方・活かし方 仕事の質が変わる! 書類事務のコツ
著者榊原宏昌=著
配信開始日2018年12月28日
底本発行日2017年12月20日
データ形式リフロー

利用者理解・情報共有・他職種連携は書類・帳票から!ケアマネ業務に役立つ情報をコンパクトにまとめたシリーズ。本書は、ケアマネが知っておきたい書類・帳票について書き方や活かし方を解説。利用者理解・情報共有・他職種連携を深めるために、どう情報を得ればよいか等の活用法や工夫の仕方を紹介した、即実践に役立つ一…続きを読む冊。

詳細を見る

福祉リーダーの強化書<br />どうすればぶれない上司・先輩になれるか
福祉リーダーの強化書
どうすればぶれない上司・先輩になれるか
著者久田則夫=著
配信開始日2018年12月28日
底本発行日2017年9月10日
データ形式リフロー

役割に違いはあれどすべての職員に必要なリーダーシップ。本書では、苦手な部下との向き合い方や注意すべきダメ上司の類型、磨きをかけるべきチカラ等、久田流リーダーシップ論を余すところなく紹介。福祉のプロから一歩進んだ、リーダーシップを発揮できる存在になれる一冊。

詳細を見る

ケアマネジメントのエッセンス<br />利用者の思いが輝く援助技術
ケアマネジメントのエッセンス
利用者の思いが輝く援助技術
著者一般社団法人日本ケアマネジメント学会認定ケアマネジャーの会=編集
配信開始日2018年12月28日
底本発行日2017年4月10日
データ形式リフロー

利用者の心配事や回想に耳を傾け、一緒に考え想像していくことで、利用者は自らの決意とともに願いや希望を実現する。そんな「利用者の思いが輝くための援助技術」について、ケアマネジメントプロセスごとの事例を通して詳細に解説。ケアマネジメント実践の本質がここにある。

詳細を見る

ケアマネ・福祉職のための精神疾患ガイド<br />疾患・症状の理解と支援のポイント
ケアマネ・福祉職のための精神疾患ガイド
疾患・症状の理解と支援のポイント
著者山根俊恵=編著
配信開始日2018年12月28日
底本発行日2016年12月10日
データ形式リフロー

精神疾患をもつ利用者にケアマネ・福祉職はどう対応すればよいのか?本書は、疾患・症状の解説をはじめ、活用できる各種制度や生活上の留意点、服薬支援のポイント等を解説。具体的な支援がイメージできる事例も収載した。Q&A形式で当事者の声も知ることができる一冊。

詳細を見る

気になる子の保育「伝わる言葉」「伝わらない言葉」<br />保育者が身につけたい配慮とコミュニケーション
気になる子の保育「伝わる言葉」「伝わらない言葉」
保育者が身につけたい配慮とコミュニケーション
著者守巧=著/にしかわたく=イラスト
配信開始日2018年12月21日
底本発行日2018年10月20日
データ形式フィックス

気になる子の保育に求められる言葉かけを、「伝わる言葉」と「伝わらない言葉」の対比で具体的に学ぶ一冊。気になる子やその親、クラスの子、職員に対してなど約30の例を収載。伝わる(伝わらない)理由を理解することで、必要な配慮とコミュニケーション法が身につく。

詳細を見る

保育わかばBOOKS<br />失敗から学ぶ 保護者とのコミュニケーション
保育わかばBOOKS
失敗から学ぶ 保護者とのコミュニケーション
著者社会福祉法人日本保育協会=監修/大方美香=編著
配信開始日2018年12月21日
底本発行日2018年8月10日
データ形式フィックス

若手保育者に役立つ保育実践シリーズ第2弾。若手保育者が苦手意識をもちやすい保護者とのかかわりに焦点を当て、先輩保育者の失敗からどのように学び、子育て支援の基礎となる信頼関係を築けばよいのかを提案する。知っておきたいマナーやコミュニケーションスキルも解説。

詳細を見る

保育わかばBOOKS<br />エピソードでわかる!クラス運営に役立つスキル
保育わかばBOOKS
エピソードでわかる!クラス運営に役立つスキル
著者社会福祉法人日本保育協会=監修/石井章仁=著
配信開始日2018年12月21日
底本発行日2018年6月20日
データ形式フィックス

若手保育者に役立つ保育実践シリーズ第2弾。クラス運営に必要な基本スキルと応用スキルを、現場のよくある事例を取り上げながら具体的に解説する。環境づくり、集団遊び、安全・衛生管理、個と集団、アセスメント等、経験の少ない新人や若手が身につけたいスキルが満載。

詳細を見る

保育者のための 子どもの「怒り」へのかかわり方<br />アンガーマネジメントのテクニック
保育者のための 子どもの「怒り」へのかかわり方
アンガーマネジメントのテクニック
著者野村恵里=著
配信開始日2018年12月21日
底本発行日2018年6月10日
データ形式リフロー

保育現場では保育者や保護者のみならず、園児自身が怒りを抱えることも多い。本書は、子どもはなぜ怒るのかを考え、就学前の子どもが自分自身の怒りの感情をコントロールする術を解説。保育者が子どもの怒りと向き合いながら、非認知能力を育む土台づくりとする一冊。

詳細を見る

保育わかばBOOKS<br />子どもイキイキ! 園生活が充実する「すきま遊び」
保育わかばBOOKS
子どもイキイキ! 園生活が充実する「すきま遊び」
著者社会福祉法人日本保育協会=監修/駒井美智子=著
配信開始日2018年12月21日
底本発行日2018年5月31日
データ形式フィックス

若手保育者に役立つ保育実践シリーズ第2弾。活動前や空き時間を用いて、楽しみながら育ちを促す「すきま遊び」を解説。気持ちを盛り上げる、集中させる、落ち着かせるなど、目的に応じた38の遊びを紹介する。「育ってほしい10の姿」を意識した保育を展開できるレシピ集。

詳細を見る

保育現場の子ども虐待対応マニュアル<br />予防から発見・通告・支援のシステムづくり
保育現場の子ども虐待対応マニュアル
予防から発見・通告・支援のシステムづくり
著者倉石哲也=著
配信開始日2018年12月21日
底本発行日2018年5月30日
データ形式リフロー

「この子ども、虐待されているのでは?」という気づきを、どのように支援に変えていけばよいのか。本書は、虐待のサインに気づくための保育者の視点、発見・通告の手順、子ども・保護者への支援等を解説。早期発見・早期支援につなげるための園のシステムづくりも考える。

詳細を見る

ソーシャルワーカーの成長を支えるグループスーパービジョン<br />苦しみやつまずきを乗り越えるために
ソーシャルワーカーの成長を支えるグループスーパービジョン
苦しみやつまずきを乗り越えるために
著者山崎美貴子=監修/明治学院大学山崎美貴子ゼミソーシャルワーク勉強会=著
配信開始日2018年12月21日
底本発行日2018年5月10日
データ形式リフロー

ソーシャルワーカーなら誰もが経験する迷いや苦悩。そうした苦しみやつまずきに焦点を当てたグループスーパービジョンを逐語録で収載。壁を乗り越え、成長するための気づきやアドバイスがつまった一冊。GSVを行うための仲間やバイザーの見つけ方、事例検討会の方法も収載。

詳細を見る

配信電子書店一覧

お手数ですが、各電子書店ページにてご希望の書籍を検索してください。
書籍によって、一部書店に取り扱いのないものがございますのでご注意ください。

  • Kindleストア
  • iBookstore
  • 楽天kobo
  • Book Live!
  • 紀伊国屋書店kinoppy
  • ReaderStore
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • Yahoo!ブックストア
  • ひかりTVブック
  • Neowing
  • ebookjapan
  • BookPlace Cloud Innovations
  • コンテン堂
  • デジタルe-hon
  • どこでも読書
  • VarsityWave eBooks 専門書店