電子書籍

中央法規出版がお届けしている電子書籍をご紹介しています

PC、タブレット端末、スマートフォンで読むことができる電子書籍を配信しています。
ページ下部の電子書店一覧からお求めください。(弊社から直接販売はしておりません)
なお、電子書籍の購入方法やFAQについては下記リンクより参照ください。
電子書籍の購入方法とFAQ

データ形式の種類 リフロー型端末により文字サイズを変更することができる可変レイアウト型電子書籍です。
フィックス型レイアウトや文字組など紙の書籍の内容をそのまま引き継いだ画像形式の電子書籍です。

おすすめ商品

発達が気になる子への<br />スモールステップではじめる生活動作の教え方
発達が気になる子への
スモールステップではじめる生活動作の教え方
著者鴨下賢一=著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2018年1月10日
データ形式フィックス

『発達が気になる子への生活動作の教え方』の姉妹本。生活動作を獲得するために不可欠な手先の動きや、必要性や苦手度の高い動作について、基本の「き」からスモールステップで詳細に、丁寧にその方法や手順を解説。生活動作で躓く子どもにまずは試してほしい内容が満載。

詳細を見る

外国人のための<br />やさしく学べる介護のことば
外国人のための
やさしく学べる介護のことば
著者一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子、髙橋絵美=編著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2017年10月20日
データ形式フィックス

介護分野の技能実習生として入国する外国人に向けて、介護で使う日本語をまとめた一冊。あいさつから、病気・症状、生活援助、身体介護など、介護の現場で必要となる言葉を場面ごとにわかりやすく示す。入国前の研修だけでなく、入国後の自己学習にも使えるテキスト。

詳細を見る

外国人のための<br />やさしく学べる介護の知識・技術
外国人のための
やさしく学べる介護の知識・技術
著者一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子=編著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2017年10月20日
データ形式フィックス

介護分野の技能実習生として入国した外国人に向けて、介護の知識と技術を解説したテキスト。介護の基本、老化の理解、生活支援技術など初任者研修のカリキュラムに沿った内容を、技能実習生向けにわかりやすく編集。分かち書き・漢字へのふりがなで実習生の理解を促進する。

詳細を見る

商品情報

法的根拠に基づく ケアマネ実務ハンドブック Q&Aでおさえる業務のツボ
法的根拠に基づく ケアマネ実務ハンドブック Q&Aでおさえる業務のツボ
著者後藤佳苗=著
配信開始日2016年9月2日
底本発行日2014年3月25日
データ形式フィックス

広範に渡る業務上の根拠の熟知が至難の業といわれるケアマネ業務。無意識に法令等に抵触していることも少なくない。本書では業務プロセスに沿って、ケアマネの理解が希薄な内容を【Q&A+解説】等で指南。行政職員も活用できるよう、関連知識についてプラスαも収載した。

詳細を見る

ソーシャルワーク・スーパービジョン論
ソーシャルワーク・スーパービジョン論
著者一般社団法人日本社会福祉教育学校連盟=監修
配信開始日2016年8月1日
底本発行日2015年5月27日
データ形式フィックス

ソーシャルワーク・スーパービジョンの教育・研究・実践を支える理論書。諸外国の現状や課題を倫理、機能、役割、方法、展開、実践等の様々な角度から分析・検討し、今後の日本の新しい展開、実践の方向性を論じる。新しいスーパービジョン文化を醸成する基盤となる書である。

詳細を見る

高齢者のこころとからだ事典
高齢者のこころとからだ事典
著者日本老年行動科学会=監修/大川一郎=編集代表
配信開始日2016年8月1日
底本発行日2014年9月20日
データ形式フィックス

高齢者のこころとからだを理解するキーワードを解説。さらには、高齢者を取り巻く社会や現象、環境、認知症、介護、心理療法など、広範囲の領域から重要な項目を収載した。医療・看護・心理・社会・福祉・ケア等の精鋭の執筆陣による充実した解説や情報が得られる事典。

詳細を見る

地域包括ケアシステム構築のためのマネジメント戦略<br />integrated careの理論とその応用
地域包括ケアシステム構築のためのマネジメント戦略
integrated careの理論とその応用
著者筒井孝子=著
配信開始日2016年8月1日
底本発行日2014年3月20日
データ形式フィックス

「地域包括ケアシステム」の概念を背景・意図・将来的ビジョンを含めて包括的に把握できる理論書。諸外国の論考も分析し、日本で同システムを構築するための示唆を、進展する多様な政策も踏まえてまとめた。保険者・介護事業者等の実務者にとって有益な情報も収載。

詳細を見る

はじめてのモニタリング
はじめてのモニタリング
著者はじめてのモニタリング作成委員会=著
配信開始日2016年6月24日
底本発行日2013年12月20日
データ形式リフロー

本書では苦手意識をもっている初任者が多いモニタリングについて、具体的なポイントを示す。初めてのサービス利用時、定期的な訪問時、退院直後などのTPO別の着眼点や訪問系・通所系サービス、かかりつけ医や訪問看護などの医療に関する事項も網羅している。

詳細を見る

はじめての多職種連携
はじめての多職種連携
著者はじめての多職種連携作成委員会=著
配信開始日2016年6月17日
底本発行日2013年12月20日
データ形式リフロー

本書では利用者にサービスを提供する際にケアマネジャーがチームを組む社会資源との連携のしかたに焦点を当てる。インフォーマル資源を含めた各サービスと連携をとる際の留意点を具体的に示す。苦手な人が多い「医療との連携」にも多くのページを割いた。

詳細を見る

はじめてのケアプラン
はじめてのケアプラン
著者中野 穣=著
配信開始日2016年6月17日
底本発行日2013年9月15日
データ形式リフロー

アセスメントで把握すべき内容、ニーズ抽出のしかた、居宅サービス計画書の書き方など、自立支援型ケアプランの作成に至る工程を具体的なチェックリストとして示す。後半ではチェックリストの各項目の意味や目的を解説。業務への理解を一層深めることができる。

詳細を見る

はじめてのサービス担当者会議
はじめてのサービス担当者会議
著者はじめてのケアマネジメント作成委員会=著
配信開始日2016年6月17日
底本発行日2013年9月15日
データ形式リフロー

サービス担当者会議をスムーズに開くためのノウハウを示す。事前の準備、開催日時の調整、欠席者への対応、開会から終了までの司会進行、終了後のフォロー、会議の記録など、ケアマネジャーが行うべき業務をつぶさにチェックリスト化した。後半には丁寧な解説を収める。

詳細を見る

壊れかけた記憶、持続する自我 「やっかいな友人」としての高次脳機能障害
壊れかけた記憶、持続する自我 「やっかいな友人」としての高次脳機能障害
著者山田規畝子=著
配信開始日2016年5月27日
底本発行日2011年8月20日
データ形式リフロー

高次脳機能障害は外見からはわかりづらく、理解されにくい障害である。 本書は、高次脳機能障害を負った医師が自らの障害を見つめ生活していくなかで、障害があっても前向きに生きていけること、そして介護・リハビリ等の支援に何が必要なのかを書き記したものである。

詳細を見る

はじめてのケアマネジメント 仕事のコツがわかるチェックポイント
はじめてのケアマネジメント 仕事のコツがわかるチェックポイント
著者はじめてのケアマネジメント作成委員会=著
配信開始日2016年5月27日
底本発行日2011年8月15日
データ形式リフロー

ケアマネジャー業務の基本を仕事の流れに沿って確認できる一冊。 カバンの中身、利用者や家族への電話の留意点、アセスメントやモニタリング時の着眼点、サービス担当者会議の進行のコツなど、項目ごとにチェックポイントと詳しい解説を収載する。はじめて仕事に就く方に最適。

詳細を見る

配信電子書店一覧

お手数ですが、各電子書店ページにてご希望の書籍を検索してください。
書籍によって、一部書店に取り扱いのないものがございますのでご注意ください。

  • Kindleストア
  • iBookstore
  • 楽天kobo
  • Book Live!
  • 紀伊国屋書店kinoppy
  • ReaderStore
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • Yahoo!ブックストア
  • ひかりTVブック
  • Neowing
  • ebookjapan
  • BookPlace Cloud Innovations
  • コンテン堂
  • デジタルe-hon
  • どこでも読書
  • VarsityWave eBooks 専門書店