電子書籍

中央法規出版がお届けしている電子書籍をご紹介しています

PC、タブレット端末、スマートフォンで読むことができる電子書籍を配信しています。
ページ下部の電子書店一覧からお求めください。(弊社から直接販売はしておりません)
なお、電子書籍の購入方法やFAQについては下記リンクより参照ください。
電子書籍の購入方法とFAQ

データ形式の種類 リフロー型端末により文字サイズを変更することができる可変レイアウト型電子書籍です。
フィックス型レイアウトや文字組など紙の書籍の内容をそのまま引き継いだ画像形式の電子書籍です。

おすすめ商品

福祉リーダーの強化書<br />どうすればぶれない上司・先輩になれるか
福祉リーダーの強化書
どうすればぶれない上司・先輩になれるか
著者久田則夫=著
配信開始日2018年12月28日
底本発行日2017年9月10日
データ形式リフロー

役割に違いはあれどすべての職員に必要なリーダーシップ。本書では、苦手な部下との向き合い方や注意すべきダメ上司の類型、磨きをかけるべきチカラ等、久田流リーダーシップ論を余すところなく紹介。福祉のプロから一歩進んだ、リーダーシップを発揮できる存在になれる一冊。

詳細を見る

【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト 第7版<br />試験問題の作成に関する手引き(平成30年3月)準拠
【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト 第7版
試験問題の作成に関する手引き(平成30年3月)準拠
著者藤澤節子=編著/キャリア教育プラザ=編集協力
配信開始日2018年12月21日
底本発行日2018年6月30日
データ形式フィックス

「手引き」の重要語句が一目でわかる各単元ごとの○×問題で理解力チェック巻末には便利な索引を収録。「記憶に残りやすい」、「学習を継続しやすい」をコンセプトに編集した、登録販売者試験の受験対策参考書。単元ごとにワンポイントや一問一答を掲載し、巻末の索引には医薬品の成分名や重要語句を収録した。

詳細を見る

ヒトは何故それを食べるのか<br />食経験を考える63のヒント
ヒトは何故それを食べるのか
食経験を考える63のヒント
著者佐竹元吉、正山征洋、和仁皓明=著/一般財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会=編集企画
配信開始日2018年12月21日
底本発行日2017年11月10日
データ形式リフロー

機能性表示食品制度があらたに導入され、安全性の面からも食経験についての判断に注目が集まっている。本書は、薬学や食文化の専門家が、代表的な食材についてその食としての起源を歴史の中から紐解き、人類の食経験さらには食文化の奥深さを語る。

詳細を見る

商品情報

【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト 第5版
【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト 第5版
著者藤澤節子=編著/キャリア教育プラザ=編集協力
配信開始日2015年7月17日
底本発行日2015年6月15日
データ形式フィックス

登録販売者試験の受験対策参考書。単元ごとにワンポイントや一問一答を掲載。巻末の索引には医薬品の成分名や重要語句を収録。「記憶に残りやすい」「学習を継続しやすい」をコンセプトに編集。厚労省「試験問題の作成に関する手引き(平成27年4月)」に対応した最新版。

詳細を見る

相談援助職の記録の書き方 短時間で適切な内容を表現するテクニック
相談援助職の記録の書き方 短時間で適切な内容を表現するテクニック
著者八木亜紀子=著
配信開始日2015年7月10日
底本発行日2012年9月10日
データ形式リフロー

電子カルテの導入や説明責任、個人情報の開示請求など、近年相談援助職の記録には高い客観性と専門性が求められている。本書では、記録に必要とされる要素や用いるべき語句、実際の記録の添削例などを収載し、限られた時間で的確な記録を残す具体的なノウハウを提示する。

詳細を見る

明日の在宅医療 第2巻 在宅医療の諸相と方法
明日の在宅医療 第2巻 在宅医療の諸相と方法
著者佐藤 智=編集代表/黒岩卓夫、前沢政次=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第2巻では、在宅医療の多様なあり方を具体的に論じる。在宅医療の対象者、場所、方法などは実に様々であり、時に診療の範囲を超えて地域やコミュニティづくりにまで関わることが求められる。

詳細を見る

明日の在宅医療 第3巻 在宅での看取りと緩和ケア
明日の在宅医療 第3巻 在宅での看取りと緩和ケア
著者佐藤 智=編集代表/鈴木荘一、村松静子=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第3巻では、在宅における看取りと緩和ケアを取り上げ、その意義、重要性を様々な視点から論じる。がんはもちろん、それ以外の緩和ケア・ホスピスについても言及、訪問看護の重要性を強調する。

詳細を見る

明日の在宅医療 第4巻 高齢者ケアと在宅医療
明日の在宅医療 第4巻 高齢者ケアと在宅医療
著者佐藤 智=編集代表/野中 博、大内尉義=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第4巻は、老年医学と高齢者ケアの成果をベースに、高齢者に対する在宅ケアと在宅医療の関係や、患者の生活を支える在宅医療の本質を示す。特に、認知症、脳卒中については詳説した。

詳細を見る

明日の在宅医療 第5巻 在宅医療・訪問看護と地域連携
明日の在宅医療 第5巻 在宅医療・訪問看護と地域連携
著者佐藤 智=編集代表/片山 壽、川越博美=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第5巻は、在宅ケア特に医療が関係しているときの地域連携(多職種連携)のあり方と実際を詳説する。各地の実践者自らが取り組みを紹介することで、地域連携の形態の多様性を具体的に解説する。

詳細を見る

明日の在宅医療 第6巻 在宅医療と人材養成・人材確保
明日の在宅医療 第6巻 在宅医療と人材養成・人材確保
著者佐藤 智=編集代表/開原成允、井部俊子=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第6巻では、在宅医療に関わる専門職種の資質と、養成のあり方を提案する。医療・福祉の多様な職種が専門性を生かしつつ協働するという、在宅医療にふさわしい人材について言及した。

詳細を見る

明日の在宅医療 第7巻 在宅医療の経済的基盤
明日の在宅医療 第7巻 在宅医療の経済的基盤
著者佐藤 智=編集代表/西村周三、田中 滋=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第7巻では、在宅医療を支える経済的基盤への視座を提供する。互酬性の議論に加えて、報酬制度の現状と課題、タイプ別の運営理念と経営分析など、経営の継続性を考えるうえで参考になる。

詳細を見る

明日の在宅医療 第1巻 在宅医療の展望
明日の在宅医療 第1巻 在宅医療の展望
著者佐藤 智=編集代表/大島伸一、高久史麿、山口 昇=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月1日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第1巻は、日本における在宅医療の歩みと将来展望を明らかにする。患者本位の医療の実現や医療政策のパラダイムシフトの切り札とも言われる在宅医療の本質とは何か、将来のあるべき姿を描く。

詳細を見る

日野原重明著作選集(下)
日野原重明著作選集(下)
著者日野原重明=著
配信開始日2015年4月14日
底本発行日1999年9月10日
データ形式フィックス

著者の半世紀以上にわたる医師生活で培われた思想と思索のエッセンスを凝縮した『日野原重明著作集』から厳選・加筆して上下巻にまとめた。医師として、人間として、著者が見つめた「老い」と「死」、そして「生」について論述した論文を収録。

詳細を見る

配信電子書店一覧

お手数ですが、各電子書店ページにてご希望の書籍を検索してください。
書籍によって、一部書店に取り扱いのないものがございますのでご注意ください。

  • Kindleストア
  • iBookstore
  • 楽天kobo
  • Book Live!
  • 紀伊国屋書店kinoppy
  • ReaderStore
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • Yahoo!ブックストア
  • ひかりTVブック
  • Neowing
  • ebookjapan
  • BookPlace Cloud Innovations
  • コンテン堂
  • デジタルe-hon
  • どこでも読書
  • VarsityWave eBooks 専門書店