電子書籍

中央法規出版がお届けしている電子書籍をご紹介しています

PC、タブレット端末、スマートフォンで読むことができる電子書籍を配信しています。
ページ下部の電子書店一覧からお求めください。(弊社から直接販売はしておりません)
なお、電子書籍の購入方法やFAQについては下記リンクより参照ください。
電子書籍の購入方法とFAQ

データ形式の種類 リフロー型端末により文字サイズを変更することができる可変レイアウト型電子書籍です。
フィックス型レイアウトや文字組など紙の書籍の内容をそのまま引き継いだ画像形式の電子書籍です。

おすすめ商品

発達が気になる子への<br />スモールステップではじめる生活動作の教え方
発達が気になる子への
スモールステップではじめる生活動作の教え方
著者鴨下賢一=著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2018年1月10日
データ形式フィックス

『発達が気になる子への生活動作の教え方』の姉妹本。生活動作を獲得するために不可欠な手先の動きや、必要性や苦手度の高い動作について、基本の「き」からスモールステップで詳細に、丁寧にその方法や手順を解説。生活動作で躓く子どもにまずは試してほしい内容が満載。

詳細を見る

外国人のための<br />やさしく学べる介護のことば
外国人のための
やさしく学べる介護のことば
著者一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子、髙橋絵美=編著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2017年10月20日
データ形式フィックス

介護分野の技能実習生として入国する外国人に向けて、介護で使う日本語をまとめた一冊。あいさつから、病気・症状、生活援助、身体介護など、介護の現場で必要となる言葉を場面ごとにわかりやすく示す。入国前の研修だけでなく、入国後の自己学習にも使えるテキスト。

詳細を見る

外国人のための<br />やさしく学べる介護の知識・技術
外国人のための
やさしく学べる介護の知識・技術
著者一般社団法人海外介護士育成協議会=編集/甘利庸子=編著
配信開始日2019年3月22日
底本発行日2017年10月20日
データ形式フィックス

介護分野の技能実習生として入国した外国人に向けて、介護の知識と技術を解説したテキスト。介護の基本、老化の理解、生活支援技術など初任者研修のカリキュラムに沿った内容を、技能実習生向けにわかりやすく編集。分かち書き・漢字へのふりがなで実習生の理解を促進する。

詳細を見る

商品情報

福祉改革研究
福祉改革研究
著者古川孝順=著
配信開始日2015年5月12日
底本発行日2012年3月10日
データ形式フィックス

福祉改革の時代を同時代史的に生きてきた著者が、矢継ぎ早に提起される改革と、それに伴う激しい議論をどのように捉え、改革の方向についていかなる構想をもつに至ったか、さらにはそれらを素材にどのように社会福祉学の体系を構築しようとしたか、経緯と内容を明らかにする。

詳細を見る

キーワードでたどる福祉の30年
キーワードでたどる福祉の30年
著者白澤政和=著
配信開始日2015年5月12日
底本発行日2011年3月26日
データ形式フィックス

著者が大阪市社会福祉協議会発行『大阪の社会福祉』に約27年・約300回にわたり連載してきた「福祉用語の解説」を書籍化。収録用語を連載順に配置し、現在と状況が変化した項目等には解題を設けた。その時代のトピックを浮き彫りにし、福祉の歴史をたどれる貴重な文献。

詳細を見る

共生社会の実現
共生社会の実現
著者京極髙宣=著
配信開始日2015年5月12日
底本発行日2010年11月1日
データ形式フィックス

人口構造の変化、経済の低迷を背景に、社会保障改革はいまや喫緊の課題である。本書では、著者の多様な経歴をもとに、少子高齢化、人口減少といった人口構造の変化をふまえた社会保障改革のありようを示し、すべての人が安心して老いを迎えられる"共生社会"を提案する。

詳細を見る

介護保険の意味論 制度の本質から介護保険のこれからを考える
介護保険の意味論 制度の本質から介護保険のこれからを考える
著者堤 修三=著
配信開始日2015年5月12日
底本発行日2010年10月30日
データ形式フィックス

ますます進む人口の高齢化、膨らむ一方の社会保障費...。これからの日本における介護保険のあるべき姿は? 介護保険法の施行から節目の10年。厚生省(当時)で介護保険の誕生に深く関わった著者が、制度の本質を解き明かし、改正議論に一石を投じる。

詳細を見る

社会福祉の拡大と限定
社会福祉の拡大と限定
著者古川孝順=著
配信開始日2015年5月12日
底本発行日2009年8月10日
データ形式フィックス

「拡大」と「限定」という社会的要請に応えるため、「社会福祉とは何か」という年来の課題を再論し、社会福祉概念の再構築を試みた一冊。社会福祉の研究方法、歴史論、対象論、政策機能論にも言及しており、社会福祉学研究のもつ多様な論点の一端に触れることができる。

詳細を見る

日本の人口減少社会を読み解く 最新データからみる少子高齢化
日本の人口減少社会を読み解く 最新データからみる少子高齢化
著者京極髙宣、髙橋重郷=編集
配信開始日2015年5月12日
底本発行日2008年7月1日
データ形式フィックス

日本は少子高齢化から人口減少社会へ突入しており、人口統計においても移り変わりをみせている。本書は人口問題や人口推計について、国立社会保障・人口問題研究所の最新統計データ・図表を用いながらわかりやすく解説した。日本の人口減少社会の今とこれからがわかる。

詳細を見る

逐条解説 障害者自立支援法
逐条解説 障害者自立支援法
著者障害者福祉研究会=編集
配信開始日2015年5月12日
底本発行日2007年11月20日
データ形式フィックス

わが国の障害者福祉施策に大きな変革をもたらした「障害者自立支援法」。本書は、施行当初の障害者自立支援法の全条文について、政省令・告示などの内容を踏まえて詳しく解説。また、法律制定の背景や施行までの経緯、特別対策の内容なども収録した。

詳細を見る

高齢社会基礎資料 '14-'15年版
高齢社会基礎資料 '14-'15年版
著者エイジング総合研究センター=編著
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2014年12月20日
データ形式フィックス

高齢化や少子化により変化を見せている日本社会のさまざまな実態を把握することを目的に、広範な分野の統計資料を体系的に編集。国民生活基礎調査や国勢調査など最新データを全面的に反映した。各種調査研究の資料として最適。

詳細を見る

明日の在宅医療 第2巻 在宅医療の諸相と方法
明日の在宅医療 第2巻 在宅医療の諸相と方法
著者佐藤 智=編集代表/黒岩卓夫、前沢政次=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第2巻では、在宅医療の多様なあり方を具体的に論じる。在宅医療の対象者、場所、方法などは実に様々であり、時に診療の範囲を超えて地域やコミュニティづくりにまで関わることが求められる。

詳細を見る

明日の在宅医療 第3巻 在宅での看取りと緩和ケア
明日の在宅医療 第3巻 在宅での看取りと緩和ケア
著者佐藤 智=編集代表/鈴木荘一、村松静子=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第3巻では、在宅における看取りと緩和ケアを取り上げ、その意義、重要性を様々な視点から論じる。がんはもちろん、それ以外の緩和ケア・ホスピスについても言及、訪問看護の重要性を強調する。

詳細を見る

明日の在宅医療 第4巻 高齢者ケアと在宅医療
明日の在宅医療 第4巻 高齢者ケアと在宅医療
著者佐藤 智=編集代表/野中 博、大内尉義=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第4巻は、老年医学と高齢者ケアの成果をベースに、高齢者に対する在宅ケアと在宅医療の関係や、患者の生活を支える在宅医療の本質を示す。特に、認知症、脳卒中については詳説した。

詳細を見る

明日の在宅医療 第5巻 在宅医療・訪問看護と地域連携
明日の在宅医療 第5巻 在宅医療・訪問看護と地域連携
著者佐藤 智=編集代表/片山 壽、川越博美=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第5巻は、在宅ケア特に医療が関係しているときの地域連携(多職種連携)のあり方と実際を詳説する。各地の実践者自らが取り組みを紹介することで、地域連携の形態の多様性を具体的に解説する。

詳細を見る

明日の在宅医療 第6巻 在宅医療と人材養成・人材確保
明日の在宅医療 第6巻 在宅医療と人材養成・人材確保
著者佐藤 智=編集代表/開原成允、井部俊子=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第6巻では、在宅医療に関わる専門職種の資質と、養成のあり方を提案する。医療・福祉の多様な職種が専門性を生かしつつ協働するという、在宅医療にふさわしい人材について言及した。

詳細を見る

明日の在宅医療 第7巻 在宅医療の経済的基盤
明日の在宅医療 第7巻 在宅医療の経済的基盤
著者佐藤 智=編集代表/西村周三、田中 滋=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月15日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第7巻では、在宅医療を支える経済的基盤への視座を提供する。互酬性の議論に加えて、報酬制度の現状と課題、タイプ別の運営理念と経営分析など、経営の継続性を考えるうえで参考になる。

詳細を見る

明日の在宅医療 第1巻 在宅医療の展望
明日の在宅医療 第1巻 在宅医療の展望
著者佐藤 智=編集代表/大島伸一、高久史麿、山口 昇=編集委員
配信開始日2015年4月17日
底本発行日2008年9月1日
データ形式フィックス

より一層の発展と普及が期待されている在宅医療。そのあり方を提言するシリーズの第1巻は、日本における在宅医療の歩みと将来展望を明らかにする。患者本位の医療の実現や医療政策のパラダイムシフトの切り札とも言われる在宅医療の本質とは何か、将来のあるべき姿を描く。

詳細を見る

食中毒II
食中毒II
著者坂崎利一=編集
配信開始日2015年4月17日
底本発行日1983年11月1日
データ形式フィックス

前作「食中毒」(1981)の発行後、新たに通知により指定されたウェルシュ菌、セレウス菌、Campylobacter等の食中毒菌を中心に、その定義、分類、性状、病原性、疫学的知見、検査法から予防までを詳細に解説した。1981年発行の「食中毒」の続編。

詳細を見る

食中毒
食中毒
著者坂崎利一=編集
配信開始日2015年4月17日
底本発行日1981年10月1日
データ形式フィックス

食中毒の原因となる主な食中毒菌、自然毒、化学物質等について、その定義、分類、性状、病原性、疫学的知見、検査法から予防までを体系的に詳細に解説した。

詳細を見る

対論 社会福祉学1 社会福祉原理・歴史
対論 社会福祉学1 社会福祉原理・歴史
著者一般社団法人日本社会福祉学会=編集
配信開始日2015年4月14日
底本発行日2012年11月15日
データ形式フィックス

社会福祉学の研究と体系化において重要な20のテーマで、各テーマ2名の論者がそれぞれのアプローチから論じる対論集。 第1巻の本書は、社会福祉学の範囲、社会福祉学の対象認識、戦前と戦後の連続・非連続、権力と社会事業、の4つのテーマについて、中堅・若手論者が挑む。

詳細を見る

対論 社会福祉学3 社会福祉運営
対論 社会福祉学3 社会福祉運営
著者一般社団法人日本社会福祉学会=編集
配信開始日2015年4月14日
底本発行日2012年11月15日
データ形式フィックス

社会福祉学の研究と体系化において重要な20のテーマで、各テーマ2名の論者が各々のアプローチから論じる対論集。第3巻は、社会福祉運営論としてのソーシャル・ガバナンス、地方分権と社会福祉サービス、地方自治体の福祉施策主体化、資格制度・人材確保、の4テーマ。

詳細を見る

対論 社会福祉学2  社会福祉政策
対論 社会福祉学2 社会福祉政策
著者一般社団法人日本社会福祉学会=編集
配信開始日2015年4月14日
底本発行日2012年11月15日
データ形式フィックス

社会福祉学の研究と体系化において重要な20のテーマで、各テーマ2名の論者が各々のアプローチから論じる対論集。第2巻は、社会保障改革と最低生活保障、脱施設化とコミュニティケア、新しい福祉課題と包摂的社会政策、社会福祉政策とジェンダー平等、の4テーマ。

詳細を見る

配信電子書店一覧

お手数ですが、各電子書店ページにてご希望の書籍を検索してください。
書籍によって、一部書店に取り扱いのないものがございますのでご注意ください。

  • Kindleストア
  • iBookstore
  • 楽天kobo
  • Book Live!
  • 紀伊国屋書店kinoppy
  • ReaderStore
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • Yahoo!ブックストア
  • ひかりTVブック
  • Neowing
  • ebookjapan
  • BookPlace Cloud Innovations
  • コンテン堂
  • デジタルe-hon
  • どこでも読書
  • VarsityWave eBooks 専門書店