電子書籍

中央法規出版がお届けしている電子書籍をご紹介しています

PC、タブレット端末、スマートフォンで読むことができる電子書籍を配信しています。
ページ下部の電子書店一覧からお求めください。(弊社から直接販売はしておりません)
なお、電子書籍の購入方法やFAQについては下記リンクより参照ください。
電子書籍の購入方法とFAQ

データ形式の種類 リフロー型端末により文字サイズを変更することができる可変レイアウト型電子書籍です。
フィックス型レイアウトや文字組など紙の書籍の内容をそのまま引き継いだ画像形式の電子書籍です。

おすすめ商品

マンガでわかる<br />ケアマネジャーのためのアセスメント入門
マンガでわかる
ケアマネジャーのためのアセスメント入門
著者吉田光子=著/小松聖二=マンガ
配信開始日2018年9月7日
底本発行日2018年5月20日
データ形式リフロー

新米ケアマネ「森山さん」の体験を通して、引き継ぎ、モニタリング、新規・紹介事例、さらには困難事例におけるアセスメントの勘所を解説する。森山さんの奮闘を描いたマンガで、アセスメントの思考過程を見える化。つづく解説で基本的な視点から応用までをしっかり学ぶ。

詳細を見る

相談支援の実践力<br />これからの障害者福祉を担うあなたへ
相談支援の実践力
これからの障害者福祉を担うあなたへ
著者福岡寿=著
配信開始日2018年9月7日
底本発行日2018年2月25日
データ形式リフロー

相談支援専門員の先駆けとして「施設と地域」の間を走り抜けてきた著者が、30年にわたる実践の中で気づいてきたこと、大切にしてきたことを余すところなく語りつくす。現場の支援員、相談支援専門員、サービス管理責任者が元気になる、明日の活力にできる一冊。

詳細を見る

商品情報

気になる子どものできた!が増える 体育指導アラカルト
気になる子どものできた!が増える 体育指導アラカルト
著者笹田哲=著
配信開始日2015年3月20日
底本発行日2012年8月13日
データ形式フィックス

 陸上、球技、器械運動から、ダンス、体力テストまで、体育が苦手な子どもに対する指導を教育現場をよく知る作業療法士が解説。単なる技術指導ではなく、「基本の動き」を改善し「できる体」を作る方法を写真で具体的に理解できる。好評「体の動き指導アラカルト」体育版。

詳細を見る

気になる子どものできた!が増える 体の動き指導アラカルト
気になる子どものできた!が増える 体の動き指導アラカルト
著者笹田哲=著
配信開始日2015年3月20日
底本発行日2012年8月13日
データ形式フィックス

姿勢が悪い、ハサミが使えない、ボールを投げられない......。体の動きや運動に「苦手」がある子どもたちへの指導を、多くの写真をもとに作業療法の専門家が解説する。苦手のチェックから教室・家庭での指導方法まで、「できる」を増やす方法が具体的に理解できる。

詳細を見る

社会不満足 乙武洋匡 対談
社会不満足 乙武洋匡 対談
著者乙武洋匡=著/駒崎弘樹、小室淑恵、堀潤、東浩紀、古市憲寿、開沼博、津田大介、家入一真=対談
配信開始日2014年11月11日
底本発行日2014年11月15日
データ形式リフロー

『五体不満足』から16年、様々な分野で活躍を続ける乙氏と、今注目を集める専門家・論客8名による対談集。「社会不満足」な時代を変えていけるか?そのために何ができるのかを語り合う。私たちの社会の今と未来が見えてくる一冊です。

詳細を見る

ワニの腕立て伏せ 35の物語と5つのコラムで読む世間の福祉論
ワニの腕立て伏せ 35の物語と5つのコラムで読む世間の福祉論
著者町永俊夫=著
配信開始日2014年10月24日
底本発行日2014年10月20日
データ形式リフロー

これまでにない「世間の福祉論」!ワニが腕立て伏せをするのはムダなこと?一見ムダなことや当たり前の日常にこそ福祉の力が潜んでいる...。身近で見逃してしまうような小さな幸せや優しさを感じるエピソードの数々。元NHKアナウンサーが著した、読む人がほっこりして、少し涙する珠玉のエッセイ集。

詳細を見る

マンガでわかる 介護リーダーのしごと
マンガでわかる 介護リーダーのしごと
著者三好貴之=著/國廣幸亜=マンガ
配信開始日2014年10月10日
底本発行日2014年5月20日
データ形式フィックス

新人介護リーダー「豊田美樹」の成長ストーリーを通して、介護リーダーに必要な考え方と技術を解説。リーダーシップの考え方から、会議手法、人材育成、リスク対策まで、マンガでエッセンスを伝え、文章で解説と補足説明を行う。マンガだけでも必要な知識の概要がわかる一冊。

詳細を見る

ゆずり葉のこころ  私にとっての医療福祉
ゆずり葉のこころ  私にとっての医療福祉
著者江草安彦=著
配信開始日2014年7月11日
底本発行日2007年2月10日
データ形式フィックス

江草安彦氏(旭川荘名誉理事長・小児科医)が、旭川荘の半世紀の歩みを通して、医療福祉とは何か、施設運営はどうあるべきか、人材育成の重要性とは、について語り尽くす。読後には、医療福祉のあるべき姿が見えてくる。

詳細を見る

食品衛生の歴史と科学 ―人はいかにして毒を知り食の汚染を防げるようになったか
食品衛生の歴史と科学 ―人はいかにして毒を知り食の汚染を防げるようになったか
著者細貝祐太郎=編集
配信開始日2014年1月10日
底本発行日2013年8月20日
データ形式リフロー

「ふぐはなぜ毒を持つのか?」「ナポレオンの死因はヒ素による毒殺?」「水素水には効果がない?」など数々のエピソードを交えて、食品衛生の歴史とその進歩を解説。食中毒や有害物質などの食品衛生の各分野を、文献調査と現状の知識からその全貌を明らかにする。

詳細を見る

ひきこもりはなぜ「治る」のか?
ひきこもりはなぜ「治る」のか?
著者斎藤環=著
配信開始日2014年1月10日
底本発行日2007年10月20日
データ形式リフロー

「ひきこもり」研究の第一人者である著者が、ラカン、コフート、クライン、ビオンの精神分析理論をわかりやすく紹介し、ひきこもる人の精神病理を読み解くとともに、家族の具体的な対応法について解説。ひきこもりとニートの違いなど、「ひきこもり」の現在が解き明かされる。

詳細を見る

認知症開花支援
認知症開花支援
著者和田行男=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2010年10月20日
データ形式フィックス

介護・福祉の応援サイト『けあサポ』の人気ブログ「和田行男の婆さんとともに」から産まれた珠玉の贈り物。過去を再現するためでなく、今とこれからを生きることに生活史を活かすことが大事なのだ。最期まで「人として開花支援」をしていこう。

詳細を見る

「困った人」にひそむ「うつ」
「困った人」にひそむ「うつ」
著者下園壮太=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2010年3月25日
データ形式フィックス

対人関係で悩むのは、当事者だけのことではない。当然その相手となる周囲の人も、当事者との関わりの中で苦しんでいることが多い。「人間関係が崩れる」というと、以前は性格・相性の問題などが主な原因とされていたが、現在はその様相が変化している。実は、対人関係トラブルを起こす、いわゆる「困った人」には「うつ」が…続きを読むひそんでいることが多いのだ。「性格の問題」と片づけてしまう前に、当事者のツラさに気づくことの大切さを問う一冊。

詳細を見る

対人援助とコミュニケーション 第2版
対人援助とコミュニケーション 第2版
著者諏訪茂樹=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2010年3月10日
データ形式フィックス

34の演習やクイズと12のケーススタディ。付章として効果的な学習法を追加した第2版。

詳細を見る

あなたが認知症になったから。あなたが認知症にならなかったら。
あなたが認知症になったから。あなたが認知症にならなかったら。
著者越智須美子、越智俊二=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2009年9月30日
データ形式フィックス

働き盛りの夫が若年認知症に。妻による介護の日々、そして家族の崩壊と再生を綴った物語。

詳細を見る

女はみんな「うつ」になる
女はみんな「うつ」になる
著者香山リカ=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2009年4月25日
データ形式フィックス

個性的な生き方をしていると誰もが認める女性が増えてきたが、彼女たち自身は「生きやすい」と満足しているわけではなさそうだ。旧態依然とした人間関係に苦しみながら、仕事や趣味に「生きがい」「自分らしさ」を見つけようと必死に努力する女性たち。彼女たちの間に、プチうつなど心に問題を抱える人が急増しているのであ…続きを読むる。そこで、恋愛、仕事、母娘関係などにスポットをあて、女性を悩ます「うつ」について考える。

詳細を見る

医療は再生できるか
医療は再生できるか
著者杉町圭蔵=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2008年3月20日
データ形式フィックス

医療費抑制や医師不足、医療訴訟の増加にみられる医療不信の高まり...、今、医療が大きく揺さぶられている。外科医として長く臨床に携わってきた著者は、「言葉を尽くして医を尽くす」という信念に基づき、がん治療や臓器移植を通じて、患者との信頼関係を築き上げてきた。病院長に転じてからはセカンドオピニオン相談を…続きを読む先駆けて実施するなど、常に患者本位の視線による病院改革を実践してきた。「医療崩壊」が叫ばれる昨今、著者の実践を通して医療再生への道を考える。

詳細を見る

認知症になる僕たちへ
認知症になる僕たちへ
著者和田行男=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2008年3月10日
データ形式フィックス

人は誰もが壊れる。自分の意思とは無関係に壊れてしまうのだ。それが認知症を考えるときに一番大事な入口なんだ。介護・福祉の応援サイト「けあサポ」の人気ブログ「和田行男の婆さんとともに」から産まれたメッセージの数々。

詳細を見る

出生率の回復とワークライフバランス
出生率の回復とワークライフバランス
著者丸尾直美、川野辺裕幸、的場康子=編著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2007年12月20日
データ形式フィックス

日本で出生率が低下するのは、なぜ?子育てを支援する制度や施策は?海外の子育て事情は?日本で出生率の低下をもたらす仕組みを解明し、好ましいワークライフバランスを実現する方法を考える一冊。

詳細を見る

過労死サバイバル
過労死サバイバル
著者上畑鉄之丞=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2007年12月20日
データ形式フィックス

医師として過労死・過労自死の問題に取り組んできた著者が、実際に労災意見書を作成した多くの事例を通じて、健康・医学的な側面から過労死する理由を探る。そのうえで、国や企業がとるべき対策とともに、自分でできる予防法やチェックポイントを示し、日本人の健康と働き方に警鐘を鳴らす。

詳細を見る

「仕舞」としての呆け
「仕舞」としての呆け
著者石橋典子=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2007年12月15日
データ形式フィックス

本書は、認知症患者の心を開き、自身が病に向き合う中で関係性・社会性を取り戻していく実践記録。手記を書き、サイコドラマを演じるという精神科医療としての手法を提示する一方、対症療法に陥ってきた認知症ケアのあり方を問い直し、マニュアル化する現状に警鐘を鳴らす。

詳細を見る

フードファディズム
フードファディズム
著者高橋久仁子=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2007年10月20日
データ形式フィックス

「フードファディズム」=食べ物や栄養が健康や病気に与える影響を過大に評価したり信じたりすること。適当な量を守り適切な食事法を行えば、ある食品を摂取した結果、急激に体によい/悪い状態になることはない。しかし、マスメディアを中心にそんなあやしい食情報が溢れる昨今、有益な情報のみを取捨選択するのは至難であ…続きを読むる。そこで、この概念を日本ではじめて紹介した著者が、メディアから身近な食品までを例にあげ、食情報の読み解き方や食と健康のあり方を提言する。

詳細を見る

家族パラドクス
家族パラドクス
著者斎藤学=著
配信開始日2013年12月20日
底本発行日2007年10月20日
データ形式フィックス

人はなぜ悩み、苦しむのか。本書では、家族機能やアルコール依存などの嗜癖(依存症)研究で著名な著者が、摂食障害の当事者やDVに悩む家族からの相談に隠された真実を読み解く。「母に暴力をふるってしまう」「何もかも捨ててしまいたい私」など、現在の家族に潜む問題を浮き彫りにする1冊である。

詳細を見る

配信電子書店一覧

お手数ですが、各電子書店ページにてご希望の書籍を検索してください。
書籍によって、一部書店に取り扱いのないものがございますのでご注意ください。

  • Kindleストア
  • iBookstore
  • 楽天kobo
  • Book Live!
  • 紀伊国屋書店kinoppy
  • ReaderStore
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • Yahoo!ブックストア
  • ひかりTVブック
  • Neowing
  • ebookjapan
  • BookPlace Cloud Innovations
  • コンテン堂
  • デジタルe-hon
  • どこでも読書
  • VarsityWave eBooks 専門書店