• 民生委員のための相談面接ハンドブック

    著者小林雅彦=著
    発行日2017年04月20日
    価格1,296円(税込)

    民生委員が相談や面接を行うために最低限身につけておきたい基本的なルール、コミュニケーションスキルを身につけるための一冊!コミュニケーションのコツや留意点、相談面接や支援に関わる記録の意義や書き方など、民生委員が相談面接を行う上で必要となる知識や有効な技法を、Q&A方式でわかりやす...

  • コミュニティソーシャルワーク 18

    著者特定非営利活動法人日本地域福祉研究所=発行/中央法規出版=発売
    発行日2016年12月22日
    価格1,620円(税込)

    コミュニティソーシャルワーク実践の理論化を行う学術誌。特集Ⅰ『就労困難者に対する就労支援とコミュニティソーシャルワーク』。特集Ⅱ「過疎化・都市化・単身時代に立ち向かう地域福祉」等を掲載。目  次【特集Ⅰ】 就労困難者に対する就労支援と コミュニティソーシャルワーク   ・就労支援...

  • ここで差がつく 生活困窮者の相談支援

    著者一般社団法人社会的包摂サポートセンター=監修/朝比奈ミカ、日置真世=編著
    発行日2016年10月15日
    価格2,160円(税込)

    相談支援に唯一の正解はない。だから「学び」に満ちている!!生活困窮者の相談支援のどこが難しいのか。身近で具体的な事例をもとに、支援者が陥りがちな穴や勘違い等、相談現場に生じるミスマッチ構造の背景と原因を解き明かし、その対処法を考えていく。本人理解の視点から、支援の日常を見つめ直す...

  • コミュニティソーシャルワーク 17

    著者特定非営利活動法人日本地域福祉研究所=発行/中央法規出版=発売
    発行日2016年08月05日
    価格1,620円(税込)

    コミュニティソーシャルワーク実践の理論化を行う学術誌。特集『コミュニティソーシャルワーカーは何を目指し、何を担うのか!?』。地域包括ケアとコミュニティソーシャルワーク機能、未来を拓く、助けてと言える社会、等を掲載。目  次【特集】 コミュニティソーシャルワーカーは何を目指し、 何...

  • 私たちが描く新地域支援事業の姿

    著者堀田力、服部真治=編著
    発行日2016年07月30日
    価格1,620円(税込)

    新地域支援事業は地域づくり!平成30年4月までに移行・実施しなければならない新地域支援事業について、実施の意義や事業の枠組み、具体的な取り組み方について解説。あわせて、さわやか福祉財団が展開してきた「助け合い活動」の役割と効果を、新地域支援事業と重ね合わせながら検証する。目  次...

  • コミュニティソーシャルワーク 16

    著者特定非営利活動法人日本地域福祉研究所=発行/中央法規出版=発売
    発行日2016年01月29日
    価格1,620円(税込)

    コミュニティソーシャルワーク実践の理論化を行う学術誌。特集『地域包括ケアシステムの構築に向けて』。地域包括ケアシステムの構築は何をめざしているのか、地域包括ケアの理論と実践、行政・社会福祉協議会・地域包括支援センターの協働によるシステム構築、等を掲載。目  次【特集】『地域包括ケ...

  • 福祉・介護職のための病院・医療のしくみまるわかりブック

    著者杉山孝博=監修/利根川恵子=著
    発行日2015年07月01日
    価格2,160円(税込)

    しくみを知れば、医療職との連携は怖くない。利用者の受診・入院、通院時などで、医療とスムーズに連携するために福祉・介護職が知っておきたい知識を解説。医療機関の種類と役割、入院から退院までの流れ、病院組織や医療制度などを図解でわかりやすく整理した。医療との連携で生じる実務のQ&Aも収...

  • 生活困窮者自立支援ハンドブック

    著者岡部卓=編著
    発行日2015年06月30日
    価格1,620円(税込)

    「生活困窮者自立支援法」の背景、制度の内容、運用、地域のネットワークづくり等、生活困窮者自立支援にあたって押さえておくべき内容をコンパクトに収載。自治体職員、社会福祉協議会、社会福祉法人、NPO、民生委員等々の関係者がより良い支援を行うための必読書。日本図書館協会選定図書目  次...

  • コミュニティソーシャルワーク 15

    著者特定非営利活動法人日本地域福祉研究所=発行/中央法規出版=発売
    発行日2015年06月26日
    価格1,620円(税込)

    コミュニティソーシャルワーク実践の理論化を行う学術誌。特集『コミュニティソーシャルワーク その源流と新たな展開を探る』。社会福祉基礎構造改革から生活困窮者自立支援法へ、氷見市における地域福祉の実践、町村社協におけるCSWの可能性、等を掲載。目  次【特集】『コミュニティソーシャル...

  • 相談支援員必携 事例でみる生活困窮者

    著者一般社団法人社会的包摂サポートセンター=編集
    発行日2015年05月30日
    価格2,376円(税込)

    生活困窮者の見えにくい「生きづらさ」を映す38の典型事例を掲載。何に困っているのか、どのような支援が必要か、社会背景にも目を向けつつ解説。自立相談支援機関、障害者相談支援事業所、ホームレス支援機関、社会福祉協議会など、地域をつなぐ様々な関係者にお勧めの1冊。目  次序 章まえがき...