• HOME
  • 福祉
  • 挑戦を続ける「生活クラブ風の村」

挑戦を続ける「生活クラブ風の村」 地域でだれも孤立させないしくみづくり

全国初の全室個室・ユニット型の特養で注目を浴びた「生活クラブ風の村」。
本書は、ユニバーサル就労や生活困窮者自立支援等、「だれもができる限り地域で暮らし続けること」をめざした「風の村」の取り組みを紹介。
地域包括ケアの時代を迎える社会福祉法人のあり方を考える。

日本図書館協会選定図書


目  次
はじめに
第Ⅰ部「生活クラブ風の村」のこれまで
第1章そもそもの出発点(1985年~)
第2章高齢者福祉施設「風の村」建設構想のスタート(1995年~)
第3章高齢者福祉施設「風の村」のオープン(2000年~)
第4章社会福祉法人生活クラブとして再出発(2004年~)
第5章他事業団体の合流、そして他分野の福祉事業へ
第Ⅱ部「生活クラブ風の村」のこれから
第1章ユニットケアはどこへ
第2章ユニバーサル就労の実践
第3章生活困窮者自立支援の取組み
第4章地域包括ケアと生活クラブ安心システム

書籍データ
著者社会福祉法人生活クラブ風の村=監修/池田徹=編著 判型A5
ISBN978-4-8058-5149-4 頁数194頁
発行日2015年4月15日 価格1,944円(税込)
e-booksで購入

関連商品