精神保健福祉白書 2015年版 改革ビジョンから10年―これまでの歩みとこれから

精神保健医療と精神障害者福祉
改革の10年を分かりやすく解説
10年目を迎える年度版白書。
各章の概況も過去10年の経緯をふまえて解説した。
トピックスでは、精神保健福祉法改正関連の各項目、診療報酬改定、多剤併用問題、権利条約、障害福祉計画、難病・アルコール・ネット・いじめ・生活困窮者への対策や新法などを取り上げた。


目  次
第1章トピックス
第2章メンタルヘルス
第1節自殺対策
第2節地域におけるメンタルヘルス
第3章地域生活支援
第1節生活支援
第2節支援機関
第3節自助活動等
第4節人権擁護
第4章職業支援
第1節障害者雇用の状況
第2節職業支援機関と制度
第3節能力開発支援
第4節雇用や職業の拡大
第5節職場におけるメンタルヘルスとリワーク
第5章文化・社会
第1節文化
第2節社会
第3節教育
第6章精神保健福祉にかかわる専門職と人材育成
第1節精神保健福祉にかかわる専門職と人材育成
第2節キャリア形成に向けた研修、評価
第7章社会保障
第1節年金
第2節医療保険
第3節介護保険
第4節労災保険
第5節生活保護
第8章精神科医療
第1節精神科医療の現況
第2節疾患
第3節治療・その他
第9章資料
第1節団体リスト
第2節年表
第3節統計資料

書籍データ
著者精神保健福祉白書編集委員会=編集 判型B5
ISBN978-4-8058-5074-9 頁数250頁
発行日2014年11月20日 価格2,592円(税込)

※こちらの商品は品切れです。

関連商品