• HOME
  • 特集
  • 高次脳機能障害の音楽家が描き綴る再生の日々―。

特集

メディアなどで話題になっている注目本、オススメ本、売れ筋本、アプリのご紹介

高次脳機能障害の音楽家が描き綴る再生の日々―。

失った記憶 ひかりはじめた僕の世界
高次脳機能障害と生きるディジュリドゥ奏者の軌跡
2016年8月発行
四六判・248頁
GOMA=著
定価:1,728円(本体1,600円+税8%)

管楽器ディジュリドゥの演奏家として活躍するなか、交通事故に遭い「高次脳機能障害」をおったGOMA。記憶障害や麻痺などの後遺症を抱えながら、復活を果たした軌跡と新たにスタートした第2の人生を、生きるために綴った日記や事故後に描きだした点描画、家族の日記などとともに記しました。

立ち読みする ebooksで購入する 詳細を見る

著者プロフィール

GOMA(ゴマ)
1973年1月生まれ。大阪府出身。オーストラリア先住民族の管楽器ディジュリドゥの奏者・画家。
1998年にオーストラリアで開催されたバルンガディジュリドゥコンペティションにて準優勝を果たし、国内外で活動。2009年に交通事故に遭い、高次脳機能障害の症状により活動を休止。まもなく点描画を描き始める。2010年に初の個展「記憶展」を開催。2011年に音楽活動を再開。2012年に本人を主人公とする映画「フラッシュバックメモリーズ3D」に出演し、東京国際映画祭にて観客賞を受賞。以降、音楽や絵画、講演会など活動を広げている。

GOMA書籍出版記念関連イベント

GOMA絵画展「失った記憶 ひかりはじめた僕の世界」

会場:DMO ARTS
   大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA 1100 B1F
会期:10/26(水)~11/15(火)
時間:10:00~21:00(最終日のみ18:00クローズ)
http://www.dmoarts.com/exhibition/2016/09/5883/


メトロ大學:GOMA書籍「失った記憶 ひかりはじめた僕の世界」出版記念
映画『フラッシュバックメモリーズ』3D上映+GOMAミニライブ

会場:CLUB METRO(京都市)
日程:11/10 (木)
http://www.metro.ne.jp/schedule/2016/11/10/index.html