• HOME
  • 特集
  • ミキティが東大教授に聞いた赤ちゃんのなぜ?

特集

メディアなどで話題になっている注目本、オススメ本、売れ筋本、アプリのご紹介

ミキティが東大教授に聞いた 赤ちゃんのなぜ?

赤ちゃんの行動やしぐさの「なぜ」がわかれば、子育てはもっと楽しくなる!

ミキティが東大教授に聞いた赤ちゃんのなぜ?

開 一夫、藤本美貴=著
A5版/136頁
2016年3月発行

「赤ちゃん学」を研究する開一夫教授と、2児の母でタレントとしても活躍している藤本美貴さんがコラボレーション!三歳児神話やおしゃぶり、左利きなどの子育てに関する悩みや、ティッシュ、レジ袋が大好きといった"あるある話"に、なるほど・なっとくのわかりやすい解説で答えます。

イベント情報
開 一夫先生×藤本美貴さん ミニトーク&握手会
※終了しました。
【日時】4月3日(日)14:00~(開場予定13:30)
【会場】丸善・丸の内本店 3F日経セミナールーム
【要整理券】
【100名様(電話予約可)】

詳細はこちら
<赤ちゃんのなぜ>
ひよこ三歳までは親といっしょに過ごしたほうがいいの?
ひよこテレビ・スマホとはどう付き合うの?
ひよこ赤ちゃんとの上手なコミュニケーションは?
ひよこ赤ちゃんの時の悲しいことは?
ひよこ母親の前でだけワガママなのは?
ひよこ叱らない育児っていいことなの?
ひよこ歩行器は使ってもいいの?
ひよこ癇癪はなぜ起きるの?  etc...

子育てに奮闘中のお母さん、お父さんから赤ちゃんについて思う悩みや疑問について実際の声を寄せていただき、赤ちゃん学を専門に研究されている東大大学院教授・開一夫先生が科学的見地から明快に回答します!そこに、タレントとして活躍し、2児の母でもある藤本美貴さんが、ご自身の子育てに関する悩みなども交えながら、親御さんたちの立場でナビゲータ役を務めます。

ミキティ01
クリックするとPDFが開きます

赤ちゃんを対象にした実験例をご紹介。こうした研究データなどをもとに、赤ちゃんが何を考え、また脳やさまざまな器官がどのように発達していくのかを科学的に研究しているのが赤ちゃん学です。小さな赤ちゃんでもさまざまな能力のあることがわかってきています!

ミキティ03
クリックするとPDFが開きます

プロフィール

開 一夫(ひらき・かずお) 東京大学大学院総合文化研究科広域システム科学系教授。慶應義塾大学大学院理工学研究科博士課程修了、博士(工学)。専門は、赤ちゃん学、発達認知神経科学、機械学習。著書に「日曜ピアジェ赤ちゃん学のすすめ」(岩波書店、2006)、「赤ちゃんの不思議」(岩波書店、2011)。
現在、研究・調査に協力して頂ける「赤ちゃん」を大募集中。
開一夫研究室ホームページ
藤本美貴(ふじもと・みき) 2002年歌手としてデビュー。
2009年にお笑い芸人の庄司智春さんと結婚。
2012年に第1子男児、2015年に第2子女児を出産。現在はタレントとしてTV番組等にて活動のほか、商品プロデュースや、グラヴィティヨガのインストラクターとしても活躍中。愛称はミキティ。
藤本美貴公式ブログ