環境

環境に関する商品のご紹介

  • 水道法関係法令集 平成28年4月版

    著者水道法令研究会=監修
    発行日2016年05月01日
    価格2,592円(税込)

    水道法を中心に、基本的な法令・告示を収載した法令集。委任・参照関係がわかるように三段対照表で編集。平成28年4月より一定の要件を満たす都道府県に対し国の事務・権限の一部が移譲された。水質基準に関する省令やホルムアルデヒドに関する検査法の改正を盛り込み発行。1水道法・水道施行令・水...

  • 環境六法 平成28年版

    発行日2016年03月20日
    価格7,776円(税込)

    環境省が推進する環境施策に関する法令等を体系的に整理・編集 環境に配慮した社会活動、企業活動を営むにあたって、環境法令情報の入手は重要な位置を占める。本書はそのようなニーズに応えた、環境法制度全般を網羅した実務六法。地球環境、公害防止、循環型社会の形成等、環境保全に関する法令・告...

  • 廃棄物・リサイクル六法 平成25年版

    発行日2013年08月20日
    価格8,640円(税込)

    多岐にわたる廃棄物・リサイクル関係法令・通知を体系的に整理し、複雑な制度の理解を助ける。付属の全文収載CD-ROM(書籍未掲載の法令・通知も収載)で、法令・通知への効果的なアクセスが可能。廃棄物・リサイクル関係の実務に必要な法令・通知を全て網羅した六法。目  次第1章循環型社会形...

  • 三訂 自然公園実務必携

    著者環境省自然環境局国立公園課=監修
    発行日2011年03月31日
    価格6,048円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    最新の自然公園法・施行通知を含め、自然公園法に係る業務に関する許認可等各種要領から細部にわたる解釈通知まで網羅した担当者必携の書。平成14年改正以来の大改正である平成21年6月改正(平成22年4月施行)の法令・通知を盛り込み発行。判例情報も充実。目 次第1編自然公園法第1章第2章...

  • 第3次OECDレポート

    著者OECD(経済協力開発機構)=編集/環境省総合環境政策局環境計画課企画調査室=監訳
    発行日2011年01月15日
    価格2,700円(税込)

    世界がみた日本の環境政策日本の環境政策に大きく貢献してきた「OECD(経済協力開発機構)対日環境保全成果レビュー」の最新版 その評価と勧告から日本の環境政策を読む2010年11月に公表されたOECDによる日本の環境保全成果審査報告書全文の日本語版。日本の環境政策全般を過去と比較し...

  • 鳥との共存をめざして

    著者財団法人日本鳥類保護連盟=編
    発行日2011年01月05日
    価格2,700円(税込)

    やがて全国の里地・里山に戻ってくるトキやコウノトリとどうつき合えばよいかも見えてくる人と鳥の好ましい共存の手引き自然の開発や地球温暖化、里山をはじめとする農林水産業の現場は、国際的な価格競争や過疎化等によって放置されている。本書は、生態系保全の指標である鳥と人間の共存の考え方と進...

  • 環境ビジネスハンドブック

    著者山本良一=監/環境経営学会=編
    発行日2010年11月15日
    価格3,024円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    環境ビジネス戦略構築のための世界の潮流と46のビジネスルールを掲載環境ビジネスを進める上で参照すべき法令や予算制度、事業をわかりやすく整理し解説。環境ビジネスに関する世界の潮流も紹介する。多岐にわたる環境ビジネスのルールをまとめたハンドブック。新規事業企画のモデルも掲載し、事業を...

  • はじめて学ぶ 生物多様性と暮らし・経済

    著者林希一郎=著
    発行日2010年09月10日
    価格2,160円(税込)

    生物多様性問題の本質って何?生物多様性がもたらす「自然の恵み」=生態系サービス――その劣化の原因はわたしたちの経済社会活動にある!COP10以降の議論を理解するための入門書!COP10名古屋開催で社会的な関心が高まる生物多様性。本書は、生物多様性と経済や社会の関係についてわかりや...

  • 生物多様性・生態系と経済の基礎知識

    著者林希一郎=編著
    発行日2010年01月10日
    価格3,888円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    世界は、生物多様性を無視できない温暖化に続く世界の新潮流「生物多様性」第一線の執筆陣が、その歴史と今後の展開を「経済」の視点で読み解く*************************************■生物多様性・生態系は社会経済・ビジネスと どのような関係があるのか?■...

  • IPCC地球温暖化第四次レポート

    著者IPCC(気候変動に関する政府間パネル)=編/文部科学省、経済産業省、気象庁、環境省=翻訳
    発行日2009年08月30日
    価格7,560円(税込)

    ※こちらの商品は品切れとなります。

    ◆温暖化対策を進める上で必須の基礎資料。◆温暖化は疑う余地がなく、20世紀半ば以降の平均気温上昇のほとんどは人為起源の可能性が非常に高いことを明らかにし、社会経済にもたらす影響とそれに対する対応策・緩和策を示す。地球温暖化に関する科学的知見をまとめた最新のIPCC評価報告書。その...