水道法関係法令集 平成29年4月版


水道事業者は、水道法施行令第6条及び水道法施行規則第14条に定められているとおり、水道技術管理者一人を置くことになっている。
本書は水道技術管理者に必要な法令を水道法を中心に、基本的な法令・告示を収載した法令集。
委任・参照関係がわかるように三段対照表で編集。


目  次
1 水道法・施行令・施行規則
  平成29年4月1日現在3段対照表
 ・水道法(昭和32年6月法律第177号)
 ・水道法施行令(昭和32年12月政令第336号)
 ・水道法施行規則
  (昭和32年12月厚生省令第45号)

2 水質基準に関する省令
  (平成15年5月厚生労働省令第101号)

3 水道施設の技術的基準を定める省令
  (平成12年2月厚生省令第15号)

4 給水装置の構造及び
  材質の基準に関する省令
  (平成9年3月厚生省令第14号)

5 水道法第25条の12第1項に規定する
  指定試験機関を指定する省令
  (平成9年5月厚生省令第47号)

6 水道法施行規則第17条第2項の規定に基づき
  厚生労働大臣が定める遊離残留塩素及び
  結合残留塩素の検査方法
  (平成15年9月厚生労働省告示第318号)

7 水質基準に関する省令の規定に基づき
  厚生労働大臣が定める方法
  (平成15年7月厚生労働省告示第261号)

書籍データ
著者水道法令研究会=監修 判型A4
ISBN978-4-8058-5496-9 頁数204頁
発行日2017年5月 1日 価格2,592円(税込)
e-booksで購入

関連商品